So-net無料ブログ作成

七条袈裟 [札幌]

 今日は、初めて「七条袈裟」というものを着用して、葬儀を勤めました。昨夕18時の通夜、本日9時の葬儀、13時30分の還骨勤行(忌中引の言い方の方が分かりやすい?)を一人持ちで勤めました。従って、葬儀もいつもの伴僧ではなく、導師という立場で行わなければならないので、七条袈裟という最高の正装で勤めるわけです。
 実は、七条袈裟を着用するのは初めてでした。住職から指示がきて、慌てて着用の練習をしました。もちろん先輩の教えを基本に、テキストやネットを参考に練習しました。さすがに初めてなので、緊張よりもぎこちなくなってしまう動作に、我ながら苦笑(?)でしたが、何とか大過なく勤めることができました。

 この図が「七条袈裟」をつけた坊さんの姿です。他宗派でもこの袈裟をつけますが、少し違うものもあるようです。真宗はこの絵のとおりです。上が着用して前から見た様子、下は袈裟の前内側の様子を手を広げて示しているものです。

sitijoukesa140128_1.jpg

 


タグ:七条袈裟
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。