So-net無料ブログ作成

雪の少ない暮れです [札幌]

 「本日(11月20日)、札幌管区気象台で初雪が観測されました。平年より23日遅く、昨年より28日遅い観測となりました。札幌では統計開始以来、1890年と並んで最も遅い初雪の観測となりました。明日(21日)は、函館や室蘭など太平洋側でも初雪となる所がありそうです。」
 と言うことで、今年は初雪の遅い楽な冬の入りでした。今日12月23日(日)19時の積雪は9㎝です。一、二度少し積もりましたが、またこの数日減る一方です。私は雪の無い元旦を経験していますが、雪が無いと(もしくは少ないと)より寒く感じるのは道産子だけでしょうか? この頃はそのような毎日です。

 しばらくのご無沙汰でした。変わりありません。少々葬儀が多く忙しいというか、疲れのたまる日が続いたものですから、日記をサボっていました。何というか、すごく疲れるのです。でも、それなりに休むか昼寝をしっかり取ると、回復はするのですが。と言うことで、自分では、元気だと思っています。
 二日前(12月21日)に行きつけの病院で定期の検査をしてもらいました。血液、尿、レントゲン、心電図です。前日にいつもの通りいっぱい食べ、晩酌もそれなりに飲んだものですから???血液検査の数字はやっぱり少しですがハイレベルな数値が出て、医者に注意されました。また、レントゲンで肺に昨年にはなかった白い点が写っていたので再検査としてCT撮影をすることにしました。1月に入ってからですが。ついでにお願いして、エコー検査(胆石)と血管検査((動脈硬化)もすることにしました。
 反省、やっぱり検査前日は節制するべき!でした。
 また、年相応にいろいろ不具合が出てくるようです。

 昨日(12月22日)、はやばやと、年賀状を投函しました。お歳暮を届けて(宅急便にお願いして)、年賀状を出したら、なんとなく毎年のことですが、ホッとします。現役時代は、年賀状の枚数が今の5~6倍もあったものですから、遅いときには年末休暇に入ってから汗を流して作成投函したものですが、今はあっという間にできます。一筆を添えることができるようになったのも余裕の証拠ですが、やっぱり年賀状を書いたという感慨のわくものです。

 今日は一足早いクリスマスを娘が来て行いました。ワインとケーキがおいしかった。仏教徒のくせに!と言わないで下さい。私も日本人です。

 下の写真は、11月23日の北広島のお寺の様子です。


otera181123.jpg

タグ:札幌の初雪
nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。